2014/08/30 ~駐輪場新設・その4~

2014-08-30

1週間にわたりお届けしました駐輪場新設作業、完結編です!(^O^)

と言いながら、前回で既に駐輪場そのものは終了していまして、今回は残りの作業…納屋の入り口横に山積みになったままの薪を何とかするための作業です!

s-01納屋での薪置き状態

ここに置いていると、我が家の愛犬「杏」がどうしても薪で遊んで崩していってしまいます。また、意外というか当然というか風通しは余り良くなく、薪の乾きが今ひとつな感じがしていました。ということで、薪を置く場所を新たに拵えて対応することにしました! 場所はこちら!

s-03-1薪置き場設置予定点

新設した駐輪場の隣、ここに設置します!

作業としては駐輪場とほぼ一緒なのですっ飛ばします! まずメインのフレーム組み。今回は薪を置くだけなので、駐輪場よりは小さめです。

s-03-2メインフレーム

それを、同じ束石に両サイドで設置して…

s-03-3メインフレーム設置

木を渡し…

s-03-4渡し木・左右筋交い

左右と前後に筋交いを入れて…

s-03-5前後筋交い

天井を付けて完成です!(^O^)

s-03-6完成

駐輪場よりも二回りくらい小さいため、補強の効果は絶大で全くびくともしません! こちらは台風が来ても大丈夫そうな感じです(^_^)b

さて、こちらに山積みになっていた薪と、ついでにスペースがちょっと余ったので農機具を置いたりして完全に終了です!

s-03薪移動完了

因みに、元々薪を置いていた納屋入り口横のスペースは、育苗中のキャベツを移設しました。でも、見た目は非常にすっきりです!

s-02片付いた薪

ここは、今後も基本的には育苗スペースとして空けておきたいな~と思っています。

なお、今回の駐輪場及び薪置き場、材料費は約35.000円といったところです。(木材¥10,000、防腐塗料¥5,000、屋根材¥13,000、束石¥4,000、その他ネジ・板金等で¥3,000円程度)既製品を買うよりは安く出来たと思いますが、思ったよりもかかったとも言えるかも知れません(^_^;)

以上、久々の「家修繕のこと」でした! 次回は何のネタにしましょうか…結構色々溜まってきてますので(^_^)b